新世界くしゃみラプソディ

新世界くしゃみラプソディ

【まほやく】ブラッドリー自由研究帳

ブログ「新世界くしゃみラプソディ」の説明

はじめまして。

このブログは、「魔法使いの約束」、特に北の魔法使いのひとり・ブラッドリーを中心に、研究したり語ったりするファンブログです。また、「読んだよボタン」で頂いたコメントや質問へのお返しもしています。

 

【詳細なご紹介】

◆わたしについて

平(たいら)ぺこ と申します。普段はpixivやtwitterでブラ晶♀・ネロ晶♀・ブネ晶♀を書いています。

 

◆作品について

わたしのページ(https://www.pixiv.net/users/50679156

 

◆読んだよボタンについて

作品を投稿した後は不安でそわそわなので、気軽に押してもらえると泣いて喜びます。匿名制です。

ボタン(https://forms.gle/msUWUR75g53G12u67

 

◆ブログ内容につきまして

このブログは非営利目的の個人ファンサイトです。

本ブログ内に掲載しているプレイ画像・引用シナリオの著作権は「魔法使いの約束」運営に帰属しております。

株式会社coly「”魔法使いの約束”」の画像を利用しております。該当画像の転載・配布等は禁止しております。©coly

 

ブログ「新世界くしゃみラプソディ」の説明

はじめまして。

このブログは、「魔法使いの約束」、特に北の魔法使いのひとり・ブラッドリーを中心に、研究したり語ったりするファンブログです。また、「読んだよボタン」で頂いたコメントや質問へのお返しもしています。

 

【詳細なご紹介】

◆わたしについて

平(たいら)ぺこ と申します。普段はpixivやtwitterでブラ晶♀・ネロ晶♀・ブネ晶♀を書いています。

 

◆作品について

わたしのページ(https://www.pixiv.net/users/50679156

 

◆読んだよボタンについて

作品を投稿した後は不安でそわそわなので、気軽に押してもらえると泣いて喜びます。匿名制です。

ボタン(https://forms.gle/msUWUR75g53G12u67

 

◆ブログ内容につきまして

このブログは非営利目的の個人ファンサイトです。

本ブログ内に掲載しているプレイ画像・引用シナリオの著作権は「魔法使いの約束」運営に帰属しております。

株式会社coly「”魔法使いの約束”」の画像を利用しております。該当画像の転載・配布等は禁止しております。©coly

 

TwitterスペースLog#01 「ブラッドリーくんのベッド」「忘れがたい香り」

 

f:id:taira005:20210724102315p:image


Twitterスペース放送(2021/7/22)の、切り抜き文字起こしです。

 

【テーマ】

「ブラッドリーくんのベッド」

「忘れがたい香り」

【日時】

2021/7/22  21:00-22:30 

@TwitterSpaces

【話したひと】

f:id:taira005:20210723154759j:plain 


 ブラッドリーくんのベッドを考えよう!

に)じゃあ早速ですけど、間取り描きますね。(かきかき)…はい、間取りの枠出来ました。

ここに酒棚ありますよね。で、こっちがソファーでしょ? あとここにすっごいおしゃれなラグ。で、すっごい素敵なサイドテーブル。
た)ブラッドリーのことめちゃくちゃ褒めるじゃないですか。
に)ブラッドリーくんはセンスがいいので…。それでここからが「わたしが信じてるブラッドリーくんの部屋」の話なんですけど、まず、小さい窓とは別に、掃き出し窓があるんですよ。で、バルコニーがあるんです。
た)え、待って。もう天才じゃないですか? バルコニーで晩酌しちゃうやつ。
に)しますよ! あとそうだ、サニタリーもあるんです。猫脚バスタブがあります。
た)ラスティカが乗りがち、空舞いがちバスタブですね。
に)ここに洗面台もおきましょう。
た)洗面台欲しいですね。ブラッドリーが洗面台で身支度整えるシーン、500000000回見たいもん。
に)そうそう。髪とかもね。「今日ちょっとアレンジしちゃおっかな」みたいな。
た)かわいい〜!!!

 

いざ、本題のベッドルーム。

に)あのね、ブラッドリーくんのベッド、天蓋付きのベッドなんですよ。
た)いいですねえ天蓋! ロイヤル〜!
に)わたし、ブラッドリーくんのこと“ロイヤル”だと信じてるんです。
た)ブラッドリーくんはロイヤルですよ。あっ、ロイヤルっていうのは「高貴」とか「品格がある」みたいなね、そういうことですかね。
に)そうそう。「生まれながらに持ってるような“品”」
た)ふふ、ブラッドリーを褒める褒める。
に)それに、シーツと枕カバーはシルクでしょうね。…シルクの枕カバーって、寝癖がつかないんですって。ほら、彼、言ってるじゃないですか。「寝癖なんかついてねえぞ」*1って。
た)言う言う。…えっうそ、まさかその台詞から設定拾ってるんですか!?
に)いや、思いつきです! あとこれも思いつきなんですけど、掃き出し窓は東向きにしましょう。
た)つまりそれって…、朝陽が見えちゃうってこと!?
に)そうなんですよ〜! 朝陽が入ってきて、ブラッドリーくんの寝起きの白く美しい肌を照らすっていう。
た)ああ…。昇る日がね、天蓋のカーテン越しにベッドに落ちてくるんですね。めっちゃいい。
に)あとね、でっかいワードローブもある。ふかふかのラグもあるし、重厚な全身鏡もある。
た)ブラッドリーは自分のことおしゃれさんだと“思ってる”から、鏡はありますよね。
に)“思ってる”?…聞き捨てならないですね、ブラッドリーはおしゃれさんですよ!


た)と、ところで! ブラッドリーくんて、寝てる時何着てますかね?
に)そりゃもう、裸じゃないですか?
た)え゛! はだか!? 突然やめてくださいよ、ちょっと興奮しちゃったじゃないですか!
に)でもねえ、Tシャツとかはイメージと違うじゃないですか。バスローブでもいいですけど。
た)…これ、もし裸でいるときにくしゃみしちゃったらやばくないですか。知らんうちに裸のままどっかの街に飛ばされたら、罪の上塗りになりますよ。
に)刑期延びちゃうな…。ローブにしときますか。あ、そうだ。実はわたし、男のチョーカーってちょっと苦手だったんですけど、ブラッドリーくんに出会ってからは「アリ」になりましたね。
た)わたしもアリになっちゃった。チョーカー可愛い。
に)ブラッドリーくんの部屋みたいな、“革張りのソファー”とか、“キメキメ”みたいな…そういうのも、もはや好きになりました。
た)わたしも最初は、紫色のシャツとか指輪とか、「おいおい…!」て思ってましたね。こういう男好きになるのは、ブラッドリーくんが初めてです。

 

に)あと他に、何かありますかね…。
た)あー、そしたらわたし、ベッドにサイドテーブルと間接照明欲しいです。
に)わかるわかる。寝る前のまどろみの時間に、なんか読んでて欲しいような。
た)街とかで発刊されてるタブロイド誌みたいなのとか。
に)世間の情勢とかね、知識とかね、常に追い求めてて欲しいんですよね。
た)そうそう。でも、本棚ある感じはしないんだよなあ…。
に)きっとボスは、一度読んだ本を取っとく必要ないんですよ。頭に入っちゃう。
た)えっ、すげー賢そう!
に)「一回読んだらそれで終いだろ?」っていう。
た)カッコイイーっ!!(悲鳴)


ベッドルームができたよ〜!!

f:id:taira005:20210723155039p:plain
▲リアルタイムで作成してた間取り図。


に)できましたけど、これってもしかして、ブラッドリーくんの意思を蔑ろにしてますかね、私たち。
た)え!?蔑ろにしてる!?そんなまさか。
に)わたしらが勝手に天蓋ベッドとか言ってるだけで、ブラッドリーくんは求めてないかもしれない…。でも、わたしこういう「黒革のソファー」みたいな内装の知識無いですよ。
た)わたしも無い…。だってこういう雰囲気の部屋に…今まで魅力感じたことなかったから…。
に)ブラッドリーくんが…はじめてだから…。
た)はじめてだから…ちょっとわかんなくて…。


に)いやでもやっぱり、ブラッドリーくんは大きな天蓋ベッドがいいですよ。シングルベッドとかはかなしい!
た)シングルベッドじゃ狭いですよね。ちょっとここにわたしのベッドとメジャーがあるから測ってみますか。(ガシャガシャとベッドのサイズを測り出す)…あー、幅が1メートル無い。97くらいしかない。
に)わたしたち民草はそれでいいんですけど、ブラッドリーくんはシングルじゃだめですよ。何サイズなんかなあ、調べますね。…わ、キングサイズって横幅180センチもあるんですね。
た)180!? それ、ブラッドリーくんが回転しながら寝れるじゃないですか!
に)2センチはみ出すけど…!*2

 

オトメディアwinter2021の話。

に)ベッドルームの話がひと段落したので、ちょっと別の話するんですけど、たいらさんは小さいブラッドリーくんのことが好きなんですよね。
た)そうですそうです。小さい頃のブラッドリーくんのこと考えるとすぐ泣けちゃうって特技をもってる。
に)すごい特技だな。…えっと、あのですね、昔、オトメディアって雑誌でインタビューがありまして。それでわたしたち、衝撃を受けたんですって話をします。

▲これです。ちなみにdマガジンのサブスクにも入ってます

 

た)この時のインタビューに「子供の頃好きだったお菓子は何?」って感じの質問があったんですよね。
に)オトメディア編集部がね、恐れ多くも訊くんですよね。…はい、たいらさん、そこでブラッドリーくんはなんて答えるんでしたっけ。
た)ええとね、まず、幼い頃に住んでいた森で採れる樹液を煮詰めたシロップが好きだったと。つまりメープルシロップかな? あとは、蜂蜜をそれに混ぜても美味かったと。で、パンだのビスケットだのにかけて食うんだと。
に)すごい余裕ですよね。そもそも、甘味ってものが北の国にあるんですかね。
た)無い無い!貴重なの。
に)ですよね。小さいブラッドリーくんには、甘味を2種類も混ぜて食べさせてもらえる余裕があったっていう。つまり。
た)ロイヤル。しかも、愛されて育てられたんだなってことがわかる。
に)暖かな食卓ですよ! …わたし、親とか、両親の死とか別れとか、人生とか。やっぱりそういう話が好きだから、ありがたいです。


た)そうですね。でもだからこそ、今のブラッドリーくんの部屋にベッドが無いってのはダメなんですよ。
に)こんな幸せな幼少時代を過ごしたブラッドリーくんには、ふかふかのベッドですやすやしてほしい。それで、寝てる時は案外幼い顔してんだなっていうのを、晶に気づかせてほしい。
た)それはあれじゃん、キャラエピのあれじゃん!*3
に)定番ですけど、鼻、高〜っ!まつ毛、長〜っ!って。
た)お手々でか〜っ!て。
に)ブラッドリーくんの手が「節くれだって」るのって公式ですよね? *4これで興奮しない女いません。
た)主語もでか〜っ! …あ、待って待って。今日まだあの話してないですよ。「忘れがたい」話。
に)そうだ! 忘れがたい話ね。しましょう。

 

忘れがたいブラッドリーの香りの話。

に)わたし、たまに泡風呂のツイートしてるんですけど、それに使ってるシャワージェルが、モルトンブラウンっていうブランドの、ロシアンレザーっていうやつなんです。よかったらみんなも検索してください。

 

に)このロシアンレザーの特設サイトが最高にブラッドリーくんなんですよ。香りもほんまに良くて、頼むから一度嗅いでみてほしい。わたしは…その、毎晩枕に…ええっ、これ気持ちわる!
た)大丈夫、わたしもついてるので!!
に)ああもう、引いてないですか!? えーと…ロシアンレザーていうブラッドリーみがある香りを…毎晩…枕に…1、2度吹きかけて…眠りに落ちてます……。結構香りが残るので、朝とか、自分の髪にも若干香りが移ってて…。はい、そういうことです。
た)いや、いいじゃないですか!
に)わたしも元々知ってたわけじゃなくて、Twitterの「イイ女」的な人のツイートで知ったんですよね。この香りさせてきた男は即ベッド、みたいなこと言ってて。「え、そんなんブラッドリーじゃん」て。
た)(爆笑)
に)それで、脊髄反射的に、秒で買ったんですけど。まごうことなきブラッドリーくんでした。
た)これわたしも買って持ってるんですけど、実際とてもよいです。「まごうことなきブラッドリーくんでした(東京都在住・たいら)。購入者の声です。


に)あとね、やっぱりこのサイトの文章がイイんです。ちょっと読み上げて良いですか。
た)おねがいします。
に)『濃厚なウッディで、火がくすぶったような香りの高貴なレザーノートが、』
た)"高貴"?!
に)『シベリアの森林の爽やかな松と調和しています。』
た)"爽やかな松"?!
に)違う違う!笑 そこは"シベリアの森林"の方! 次行きますよ…『アンバー調のベチバーが、』…あれ、ベチバーてなんでしたっけ。
た)草。なんか草です。
に)そう、とりあえずなんか植物。で、『洗練されたケードを纏った』…あれ、ケードてなんでしたっけ。
た)草。なんか草です。
に)そう、なんか植物。それで、『強く威厳のあるブラックレザーを包み込み、』
た)"威厳"? "ブラックレザー"!?
に)『広大な荒野の忘れがたい印象を残します。』
た)……。
に)……。
に)"忘れがたい"!?!?(ハモる)
に)いやあちょっと、このポエム、本当にすごいです。わたしブラッドリーくんのこと、「広大な荒野の忘れがたい印象を残す男」だと思ってますもん。


ロマンティックが止まらない。

た)でもねえ、この香り本当に良いんですよ。
に)原稿とか仕事で疲れちゃった時に、これで泡風呂すると、この香りに風呂中が包みこまれるんですよね。どんな香りか言い表しづらいけど、トップはちょっとつん、とするかんじ。男くさい匂いがする。
た)結構最初はガツンとくるんですよね。
に)でもね、ラストは甘いんですよ。甘さ残りますよね?!
た)そう、最後甘ったるいんですよ…。 いやこれ、実はわたしも枕につけて寝てるんですけど、朝起きると香りが残ってて。その香りが、全部甘いんですよ! 
に)そう!翌朝がね! 甘い香りが残ってて、「あ、そういえば…昨日……」て。
た)(大爆笑)
に)ちょっとこれやばいかな。
た)ごめんなさいめちゃくちゃ笑ってしまった…!でもね、そうならざるを得ない香りですよね。おすすめです。


に)これ、東京は路面店あるんでしたっけ。
た)路面店もあるし、取扱店もあります。ちなみにわたしは新宿で買ったんですけど、めっちゃ恥ずかしかった。
に)なんでなんで、恥ずかしがることないじゃん。
た)いやあの、「贈り物ですか?」って言われたんですよ。綺麗な店員のお姉さんに。頭では「これはブラッドリーくんの香りだなあ」って思ってるんですけど、言えないじゃないですか。「これはブラッドリーです」って。綺麗なお姉さんに。
に)わはは、そうですね。
た)だから、贈り物って言おうと思ったの。でもこの香りって、すごい色気!って香りだから、これを贈る女って、なんかまずいんじゃないかとか葛藤しはじめて。それで結局、5周くらい考えて、「自宅用です」て言いました。
に)それ1番恥ずかしい答えになってない!?
た)そうそう。でも買ってすごい楽しかったからいいんです! この香りが、さっきのブラッドリーのベッドからしてるわけですもんね。
に)そうです。これはね、ブラッドリーくんの体臭なので…。
た)すごいワードが出てくる出てくる。


に)たまにね、マシュマロで、「ロシアンレザー買いました」て言ってくれる人がいるんですよ。「あなたも気持ち悪いブラッドリーオタクです」って思いながらにこにこしてます。
た)失礼!?
に)ちがう!ちがうの!オタクの言う「気持ち悪い」は褒め言葉ですから! 
た)そうですね、気持ち悪くなり得!みたいなとこありますよね。
に)まほやく、もう1年半くらいやってるけど、今のとこブラッドリーくんのこといちばん好きですもん。たいらさんも我に返ったりしないでね。
た)はい。わたしもまだ返れなさそうです。


次回に向けて。

に)そうだ。ブラッドリーくんの通常の台詞ってあるじゃないですか。ストーリーのボイスとかじゃなくて、常に喋ってくれる台詞。あの中でいちばん好きなやつはどれかーとか、わたし達よく話すんですけど。たいらさんどれがいちばん好きなんでしたっけ。
た)あ、それ今度にとっときませんか?
に)じゃあ今度は、わたし達の気持ちわるい妄想ばっかじゃなくて、スポットエピソードとかの話しましょうか。
た)もっとこう、ゲームにまつわる話とかもね、できたらいいですね。
に)なんか今日気持ちわるい話しかしてないですね…。
た)はい、ほんとに、すみません…。


に)でもね、こういう「わたしの考えるブラッドリー」みたいな話、もっと聞きたいんですよ。「ああ、そういうのもあるのか!」って驚きとか、新しい気づきを、知りたいなあと思うんです。
た)そうですね。わたし達も話すけど、ぜひ、皆さんのお話も聞きたいなあって思ってます。もちろん、直接いっしょにおしゃべりするのでも、それはハードル高いってことならテキストでも!……ってところで、一時間半経ちましたので、今日はこの辺りでおひらきにしようかなと思います。
に)すごい、ほんとに90分喋りどおしでしたね。なんだろう、「気持ち悪かったよ〜」とか、一言でもいいのでコメントとかいただけるととても嬉しいです。次に活かします!
た)活かします! もしもよろしければ、次回もお付き合いいただけたら嬉しいです!
に)はい、ではまた会う日まで〜!
た)熱中症にはお気をつけて! おやすみなさい!

(ブラくんラジオ(仮)#01・おわり) 

 

 

 

ご感想、ロシアンレザー試したよ報告、次回(あるかも?)へのリクエストなどありましたら、にゃん吉さんのマシュマロに優しく投稿してください📮😌

また、「わたしの考えるブラッドリー」について話したい!…って方も募集しています。みんなでわいわい話したいです! いつかブラッドリー百物語の会やりましょう!

marshmallow-qa.com

 

 

*1:魔法舎台詞

*2:ブラッドリーの身長は182センチ

*3:キャラエピ:「珍しい寝顔」

*4:2021VD:イベスト9話

【ここがむずいよ!】ブラッドリー式愛情論


こんばんは、たいらです。
突然ですが、なんだか最近、めちゃくちゃ忙しくなかったですか!?
1.5周年のログストに始まり、匙座談会、ジュンブラ看板、からのプロポーズボイス…。SSRお預け期間あけたばかりで病み上がりみたいなもんなのに、いったいどうしてこんなことに……。

 

とはいえ折角の「供給」なので、私も考えたことをまとめてみることにしました。
題して、『ここがむずいよ! ブラッドリー式愛情論』。やや長文ですが、よろしくお願いします。

※私はただのブラッドリーおたくなので、特定のCPとかは意識してない
※他の賢者様の感想もまだ読めてない…んだけど、某ブラ担賢者様には沢山ディスカッションお付合い頂いたので影響受けてるはず
※もちろん、これが正解!とかではないので、皆さんの感想も、皆さんの言葉で聞きたいです

忙しいひと向け

f:id:taira005:20210607191633j:image

こういう話が書いてあります!!!

 

大前提:「結婚に対してド真面目な男」・ブラッドリー

まず最初に、あらためて目線を合わせておきたいことがあります。それは、ブラッドリーは「結婚に対してド真面目な男」だってことです。

さっそく2021年ジュンブライベをざっと振り返ってみますと。

f:id:taira005:20210607170859j:plain
f:id:taira005:20210607170907j:plain

▲イベスト

f:id:taira005:20210607170913j:plain
f:id:taira005:20210607170919j:plain

▲カード台詞と2021年プロポーズ台詞

 

 見て!? めちゃくちゃ誠実な男じゃないですか!?!?(すき)
ブラッドリーくんって男は、結婚を“一生に一度きりの大切なこと”と捉えて、覚悟をもって臨もうとする男なんですよね(すき)。長命な魔法使いが言い放つ「一生に一度」の重さ、想像つきますか? わたしは分かりません…なんせ600年生きた経験がないので……。

 

余談ですが、アニメディア2020年6月号掲載の《魔法使いのナイショ話 第2回「魔法使いにジューンブライドスペシャルQ&A」》でも、同様の内容が掲載されています。ブラッドリー、ぱっと見はガサツで暴れん坊に思えるかもしれませんが、実は真面目な男として描かれ続けてきました(すき)。

 

……だけど、それだけで終わらない・終われないのがブラッドリー流。
彼のパーソナリティを追いかけるには、あと2ひねりくらいしなきゃダメそうです。

 
ひとひねり:愛を手放すブラッドリー

唐突ですが、ブラッドリーには、ひとつ致命的に弱いところがあると思っています。
それは、彼自身に向けられる純粋な愛情を、愛情だと受け取ることができないところです。

 

f:id:taira005:20210607170953j:plain
f:id:taira005:20210607170958j:plain


分かりやすい例として、2年間のバレンタイン台詞を持ってきてみました。

ブラッドリーくん、
「ブラッドリーに何かをして欲しいから贈り物をするとは限らないんだ」ってこととか、

「見返りを求めない贈り物や純粋な愛が存在するんだ」ってことを、いまいち理解してなさそうなんですよね。これ、当初私は、ブラッドリーが「鈍感」で「ニブい」男だからこうなっちゃうんだって思ってました。だけど今は、ちょっと違うかもって思っています。なぜなら。

 

f:id:taira005:20210607170949j:plain

▲2020年のジュンブラボイス

 

“俺みたいなのと添い遂げたいだなんて思う奴、いねえだろうよ”

 

……つまり、自分自身に純粋な愛情が向けられることなんて、無いだろうと。

どうもそう思ってるらしいんですよね、ブラッドリーは。

 

 

……

なんで……( ; ; )

 

 

なんで、なんでそうなってしまうん…? 盗賊団のみんなは? ネロは?? ゴーマンさんは??? そりゃ結婚とは別の話だけどさ、みんなきみに憧れて、きみのために命を賭して、生きてきたんですよ……。

 

しかも、しかもですよ!? 極めつけはspoon.2Di vol.74の座談会です。

ブラッドリーはね…眺めるだけなんですよ…。「そこは俺の居場所じゃないから」って、自分から手を引くんです。愛を受け取るどころか、目の前にある愛を、みずから手放すんです。

 

手放すなよ…お前は…盗賊だろ……( ; ; )

 


……少し冷静に考えてみると、それはやっぱりブラッドリーが、「北の男」で「ボス」だからなのかなあとも思います。

f:id:taira005:20210607170945j:plain

優勝劣敗弱肉強食の北の国では、「誰かを純粋に愛したり」、「誰かからの愛情を信じたり」すること自体、大きなリスクなのかもしれません。不確かな愛なんかに絆されないように生きてきたのかもしれない。

 

でも、じゃあブラッドリーが「愛なんてくだらねえ」と思っているかというと、それは断じて違うんですよね。

 

ふたひねり:愛に焦がれるブラッドリー

改めて言うまでもないですが、ブラッドリーは、北の男としては異常なほどに“情に厚い”男です。

 

f:id:taira005:20210607170941j:plain
f:id:taira005:20210607170936j:plain

▲夢の森・スポットの思い出3

f:id:taira005:20210607170923j:plain
f:id:taira005:20210607170927j:plain

▲氷の街・ホワイトへの印象4

 

瀕死の部下を生かしたいと願い、大切な命を繋ぎ止めんと思う。これって、ブラッドリーの「ボスとしての責任」とかじゃなくて、もっと感情的な、情の厚さ、執着心だなあと思うんです。

大事なことなので何度でも言います。ブラッドリーは愛することをくだらないと笑ったり、バカにしたりしないんです。

 

ここから個人的な解釈が加速してるかもしれないんですが、ブラッドリーの根っこの感情は、愛することを諦めたくないんじゃないかなあと思っています。なぜなら、愛し愛される穏やかな暮らし(北の国じゃ手に入らないぬくもり)に、どこか焦がれてるような気がするからです。

 

そもそもブラッドリーは、「望まれて産まれた子」でした。次代のボスとして、産まれながらに祝福された子供。北の国じゃ貴重な甘味を頬張らせてもらえた幼少時代が、確かにブラッドリーにはあるんです(個人的最強バイブル・オトメディアwinter2021をみんなにも読んでほしい)。

北の国じゃ手に入らないはずの純粋な愛を、きっとブラッドリーは知ってるんです。だから「なごやかな景色は好きだし、時に憧れもする」んです。spoonで告げた通りに。

 

憧憬と慕情を理性で律して

愛を手放すブラッドリーと、愛に焦がれるブラッドリー。
大胆不敵に見える彼のなかに、ひどく繊細な心のうねりがあるような…そんな気がするのは私だけでしょうか。

 

大悪党の盗賊らしく、愛でも、宝でも、命でも、なんでも奪ってしまえばいいのに。
あるいは善き頭領らしく、皆を愛し、愛され、無心に愛を信じてしまえばいいのに。

そのどちらにも振り切れないのは、彼が北の男で、生まれながらのボスで、にもかかわらず、愛を知り、愛に焦がれる男だからだと私は思っています。

 


そんなブラッドリーくんのことを、みんなはどう思うんだろう。
大人げないなあとか、甲斐性がないなあとか、思うひともいるかもしれない。
600年も生きてるんだからちゃんとしてくれよとか、憧れを振りまいた分は責任取れよとか、思うかもしれない。
わかる。私もそう思う。ブラッドリーはひどいやつですよ(私の1年半をめちゃくちゃにした責任もちゃんととってほしい)。

 

だけどね、それ以上に私は、そんなブラッドリーくんのことが、切なくて、辛くて、愛おしくて、ふとした拍子に泣きそうになってしまうんです。

彼が、ただ健やかでいたらいいと思う。美味しいものを食べて飲んで、ふかふかのベッドで眠って、言いたいことを言って、笑って、たまに怒って。そういうことを、魔法舎のみんなと健やかにできたらいいと思う。上滑りする言葉や作り笑いで誤魔化したり、言いたい言葉を噛み殺したり。そんなこと、ブラッドリーにも、ブラッドリーの周りのみんなにもしてほしくないんです。

 

600年の歳月に比べれば、魔法舎での生活はまだ始まったばかりですよね。
かつて盗賊エチュードで“進化”を謳った時のように、少しずつでいいから、前に進んでくれたらいいなと思います。

だけど、ブラッドリーが「俺なんて」というのを見るのは私が辛いから、それまで代わりに声高に、私はブラッドリーのいいところをたくさん言ってあげたいなあとか、そんなことも思います。

 

大丈夫。

もし、ブラッドリーが魔法使いじゃなくても、もし、ブラッドリーが盗賊団のボスじゃなくても、

私はきみのことが好きだったと思うよ。

 

もちろん、きっと、みんなもね。

 

 

 

f:id:taira005:20210607172756j:plain

 

 

 

 

 

 

ひとり原稿合宿をしました

 

こんにちは。このたびついに、「ひとり原稿合宿」デビューしました。せっかくなので、経緯とか、その日の記録とかを残しておこうと思います。可愛い写真もたくさん撮れた😌

 

原稿合宿って…なんかかっけえ…

…って、以前からずっと思っていたんですよね。

うまく表現できないのですが、「全身全霊でオタク楽しんでます!!」って感じがすっごい良い。原稿合宿するオタク、憧れでした*1

 

しかしこのご時世なので、遠出して優雅に合宿…は憚られるし、オタク仲間もやや誘いづらい。

そこで。選ばれたのは、「都内おこもりひとり合宿」でした。

 


合宿に至った経緯と、270日来ない推しのSSR(余談)

とは言え、つい数日前までは合宿の予定なんて「無」だったんですよ。

だってたしかに原稿中の身ではあるものの、締切的には余裕があるし、なにぶんインドア・オタクなものでして…。


しかし合宿の2日前。

一緒に遊んだ実妹「いっしょにもう1冊、本出そ!🎶」などと提案してきやがったことが、この合宿の最初の引き金になりました。

実妹、スイッチ入った時のパッションが凄まじいタイプのオタクでして、翌日のうちにテキストと表紙ロゴ案が送られてきた。怖い。

 

f:id:taira005:20210330145743j:image

▲この流れでのミッフィースタンプ、怖

 

それからもうひとつ。
これは合宿の1日前の話ですが、同ジャンル別カップリングのWebオンリーが大盛況を極めてらっしゃったことも、私の背中を押しました。私もしがない字書きでありながら、それなりには頑張ってるつもりでおりましたが、…いやいや。世の中のオタクたち、もっとめちゃくちゃすごいじゃん!!!ってなったんですよね。

 

…で、こうなりゃいっそ何でもやってみるか!と思うに至り、早速ホテルを予約した次第です。

 

推しのSSRが270日到来しない今、私を動かしてくれるのは、自分自身の幻覚とオタクのみんなのパッションということみたいです(でもSSRは早く来て)。


合宿所のようす

閑話休題

今回私が合宿所に選んだのは、都内のちょっとリッチなビジネスホテルです。部屋が綺麗そうだったのと、ここのご飯が食べたかったのと(後述)、あと値段が安かったので決めました。


時刻は14時。

フロントでチェックインを済ませ、いざ部屋へ……入ったのですが。

 

f:id:taira005:20210330150514j:image

 

なんか広くない!!?!?

 

謎の赤いソファーも、窓際の作業机もあるし。それからベッドが2つある

やっぱあれかな。部屋にベッドがない男の話ばかり書いてるから気遣われたのかもしれない

 


あとアメニティも超充実で用意していただきました。テンション上がります。

f:id:taira005:20210330150140j:image

(しかし、バラの入浴剤があったのはおそれいりました。今回やるの全年齢向け原稿なんだけどな


一泊二日の過ごし方

今回の予定作業は初稿→第二稿の推敲作業でした。執筆の進め方は人それぞれだと思いますが、私にとってはここが一番負荷がかかる工程です。

いつもなら休み休みでやるので、数日はかかるところなのですが、これを一泊二日でやり切りたいと。

 

結論、こんな感じの一泊二日を過ごして目標達成しました✌️

 

f:id:taira005:20210330182959p:plain

 

滞在時間22時間に対し、作業時間は9時間ほど。多いのか少ないのかはよく分からないけれど、ばしっと集中しての9時間だったので、執筆効率は良かったと思います。たぶん。

 


それからやっぱり、作業環境がサイコーでした。

f:id:taira005:20210330150534j:image

 

ぬい達に見守られながら、広々した部屋で執筆する…。この解放感たるや!


なんかね、おいしい珈琲淹れちゃったりしてね。ロータスのクッキー食べちゃったりしてね。BGMにARIAのサントラかけちゃったりしてね。happy……。

 

 

あと、ごはんについて。
ここのホテル、夕食も朝食も、なんとシズ●ーのサラダバーが食べられるんですよ…。

普段コンビニのお惣菜お弁当の類で生かされてるタイプの不健康優良不良OLなので、めちゃくちゃありがたかったです。

 

f:id:taira005:20210330150615j:image
f:id:taira005:20210330150618j:image

ここぞとばかりに野菜もりもり食べました。悪いねブラッドリーくん。

 

「ひとり」合宿、アリ?ナシ?

私は圧倒的「アリ」だと思います。
すごく集中できるし、かなりの確度で進捗が出せると思いました。

多分、合宿参加に「お金を払ってる」ってとこが肝なんでしょうね。せっかくお金と時間かけて来てるんだから、進捗出してモトを取ろう!みたいな(モトとは?)。

 

けど実際は、「今となりで、一緒に原稿してるオタクがいてくれたら…🥺」と思った瞬間もありました。具体的に言うと1日目の夜、某・料理人の男の子が、原稿の中で突然もだもだし始めて、お話が前に進まんくなったとき
(これ、界隈のオタクあるあるなんじゃないかな〜と思ってるのですが、彼、持ち前のもだもだで、こちらのプロットに歯向かってくるときないですか!? 私はよくあるんですけど…。
いつもなら、日数をかけて彼のもだもだとの折衷案を探るところなのですが、今夜は「合宿」。それを急速に進めることになったのが、そこそこしんどかったです)

 

とにかくそういうしんどいときに、

「ねえちょっと〜😭😭 うちのネロの自我、しんどいんだけども〜〜😭😭😭」って言いあえるといいなって思いましたね(いいのか?)。

  

f:id:taira005:20210330150749j:image

▲かわいいかわいい、ぬいたち 

  

 

おわりに

気が早いオタクなのでもう次回の話をしますが、次はやっぱり温泉宿でやりたい!!!!!です。

もともと温泉が好きだってのもありますが、なんか温泉宿って、妄想インスピレーションが湧く気がするんですよね。いつになったら実現できるのか分からないけれど、ぜったいやりたいです。

またひとつ、オタクの目標が増えました。

 


いつのまにか季節は巡ってもう春です。

1年前の今頃にはまるで想像してなかったくらい、この作品におはまり申し上げておりますので、やはりブラッドリーくんにおきましては、早め早めに、SSRで来ていただけると幸いです。

 

甘い熱、もうひそまんでいいからな!!!たのむぞ!!!!!

 

 

 

以上、日記でした。

 

(おわり) 

 

f:id:taira005:20210330152453j:image

*1:「合宿」って概念がそもそも良いですよね…。漫画でもアニメでも「合宿回」はだいたい神回って相場が決まってる。まほやくアニメ化したらぜったい合宿回が欲しい。

ホワイトデー耳染めブラッドリーの事件簿2020

 


※本記事は、過去記事を大幅再編したものです


こんばんは。たいらです。
この記事は、2020年のホワイトデーでブラッドリー・ベインくんに起こった「例の事件」についての報告書です。

あれは私が知るブラッドリー史のなかで、一、二を争うロマンティックなできごとでした。親愛なるブラッドリーオタクの諸兄姉皆様方にぜひともこの事件を知って頂きたくて、そして、2021年のホワイトデーをいっしょに楽しみたくて。そう思って筆を執った次第です。


早速、「例の事件」勃発の約1ヶ月前、まほやく初のVDイベント「月夜の城のショコラトリー」から、彼の足取りを追いかけることにいたしましょう。


(⚠️以下、過去イベ等のネタバレが多分に含まれますのでご注意ください)

 

20.02.13  VDイベ「月夜の城のショコラトリー」開催

もともとバレンタインの習慣が無かったまほやく世界ですが、賢者のナイスな計らいで、各国の先生達に感謝のチョコレートを贈ることに。

しかし北の魔法使い達が素直に感謝を伝えるはずも無く、結局、ブラッドリー・ミスラ・オーエンが、スノウ先生・ホワイト先生に贈ったチョコレートは以下でした。

 

▲戦慄!ミスラの足型チョコレート

 

どうみても幼稚園児です。本当にありがとうございました。 *1

 

 

VDスノウ・カドスト「なんでも半分こ」

f:id:taira005:20210305215049j:image

 

一方、賢者は、魔法使い達に手作りチョコを贈る準備をしていました。その試作品をもらったスノウとホワイトは、ブラッドリーと次のような会話をします。

「バレンタイン……?なんだそりゃ。」
「賢者の世界にあるイベントごとでのう。愛を伝える為に贈り物をする日じゃ。チョコレートはその印というわけじゃな!」
「贈るチョコにも、義理と本命の二種類があると聞いたぞ?賢者の本命は、誰の手に渡るかのう。」

 

しかし皆様ご存知のとおり、ブラッドリーは筋金入りの鈍感男です。なのでバレンタインの知識を仕入れたそばから、

貢ぎ物が貰えるのはいいけどよ。愛を伝える為に物を贈るなんて、まどろっこしくて仕方ねえな。もっと手っ取り早いやり方があるだろ。欲しいもんは奪うんだよ。……こんな風にな!

 

ハイパー盗賊理論で、ホワイトのチョコを奪ってしまうんですね。ちょっとやめなって男子〜! 

 

 

20.02.14 期間限定VDボイス実装

そうこうしている間に、魔法使い達からのバレンタインボイスが限定実装。

で、肝心のブラッドリーの台詞がこちら。

 


▲バレンタインを何もわかっていない男

  

貢ぎ物? 手下???

ぶ、ブラッドリーくん、スノウ先生とホワイト先生の説明、ちゃんと聞いてましたか…? ねえブラッドリーくん、ブラッドリーくんってば……

 

 

 WDブラッドリー・カドスト「仕返し日和」

f:id:taira005:20210305215621j:image

 

時は流れ、2020年WDイベ「夢幻の城のコンフィズリー」がやって来ます。このイベントは、ブラッドリーがSR報酬として登場したイベントでもありました。そのSRカドストで、ブラッドリーはホワイトデーの存在を知ることになる…のですが。

 

f:id:taira005:20210306103413j:plain
f:id:taira005:20210306103422j:plain



何かが〜〜違うんだよな〜〜〜🥳

 

 

…いや、なんでか知らないですけど、ブラッドリーくんてば、「ホワイトデー=仕返しの日」と思い込んでいたらしいのですよ*2

「よいか、賢者が教えてくれたホワイトデーは、日頃の感謝を伝える日じゃ。」
「仕返しではなくお返しをする日じゃ。まったく、二人で同じ勘違いをしておるとは。」

 

結局、スノホワがフォローしてくれて事なきを得るのですが、まったくひどい思い違いです。

 

 

 

さて、もう皆様もお気づきかと思います。

つまるところ、2020年2月からのブラッドリーは、ロマンティックなんてどこへやら、ソーシャルゲームの定石なんて気にしない、相変わらずのゴーイング・マイウェイ男でした。

バレンタインとかいう最高レベルのドキドキ行事にも関わらず、一切デレを見せてくれない我が推し。そのはずでした。

 

 

しかし、2020年3月14日。

いよいよこの記事の本題、「例の事件」が起こります。

 

 

 

20.03.14 期間限定WDボイス実装

 

f:id:taira005:20210305222511j:image

 

えっ…?(動揺)

 

このひと、まさかとは思いますが、

“照れて”ますか…???(動揺)

 

しかも…………

 

f:id:taira005:20210305222442j:image

お耳、赤くなってますか?!??(動揺)

 

 

……ちょ、ちょっと待ってください、まって。

あ、あのあの。あのですね、耳“だけ”赤い表情はですね、「風邪」の表情とも違うんですよ。風邪のときはほっぺもあかくなるんですよ。見て、見てください。

▲これは風邪ひきのブラッドリーくん

 

 

つまり耳染めって、いわゆる「固有モーション」じゃないですか???*3

 

な、なんで突然!? なんで突然お耳赤くして照れるの?? なんで?? 昨日まで小学生だったじゃないですか、ゴーイングマイウェイだったじゃないですか、なんでそんな突然…えっ…なんで??!?!?!

 

 

えーちょっと。

ちょっと、もっかい見ましょうよ。

 

f:id:taira005:20210305221309j:image

 

は〜……

 

……

 

すっごい…すきだ…………

 

 

今年もホワイトデーがやってくる


そんなこんなで、まもなく2021年のホワイトデーがやってきます。ブラッドリーくん、今年はどんな物語と表情を見せてくれるんでしょうか。期待しすぎるのは良くないと分かっていても、やっぱり期待せずにはいられない。

惜しくもSSRは逃しましたが、俺たちのホワイトデーはこれからだ。

 

本記事で、2020年WDブラッドリーの魅力が少しでも伝わっていれば幸いです。2021年のホワイトデーボイス、みんなで楽しみに待ちましょう〜〜✊ 運命脱獄してこうな!!!✊✊

 

 

(蛇足)

蛇足と分かりながらも、最近まほやくを始めた方に伝えたいことがひとつだけ…。

それは、「お気に入りのホーム台詞・ログインストーリーはスクショを撮ろう」ということです。驚かれるかもしれないのですが、ホーム台詞やログストは、原則あとから見直すことができないんですよ…。

全部撮るのは流石にしんどいので、推しだけ、とか、お気に入りのセリフだけ、とかでも、残しておくのがおすすめです!📸 (台詞に応じて背景変えるのも楽しいですよ…。↑のWDボイス、当時の私はよほどロマンティック感じたんでしょうね…わざわざバルコニーで撮ってます…🌃) 

 

 

\こんな記事もどうぞ/ 

blessyou.hateblo.jp 

blessyou.hateblo.jp

 

f:id:taira005:20210306110335j:plain


 

 

 

*1:最高のイベストなので、ぜひ開放キーを使って読んでみてください

*2:ミスラちゃんもですよ。

*3:ちなみにこの「耳だけ赤い」表情、先日発売のアニバブックにも未収録でした…(私の確認漏れてたらこっそり教えてください)。

ブラッドリーオタク、好きなところ100を書く。

 


それはバレンタインも近づいたある日の仕事帰りのこと。ふと覗いたLOFTで、こんなものに巡り会いました。 

present book 好きなところ100 (presentbookシリーズ)

present book 好きなところ100 (presentbookシリーズ)

  • 発売日: 2017/01/31
  • メディア: Stationery
 

 

大切なひとの好きなところを100個書いて、そのひとにプレゼントする……という趣旨のメッセージカードらしい。そういえば昔、テレビか何かで見たことがありました。

 

“好きなところを100個”。
人によっては「重!?」って思うとこなのかもしれないですが、これでも私は古のオタク。往年の「〇〇好きへ100の質問を散々答えてきた人間です*1
なので、なんか書ける気がしてしまったんですよね。ほら、バレンタインにもちょうどいいかもしれないし。


かくして


無事、買いました。

f:id:taira005:20210207151453j:image

LOFT限定版?のネイビー。キラキラして高級感のある紙


あ。今更なのですが、今回私がこれを書く相手はですね、いま話題沸騰・スマートフォン向け大人気アプリ『魔法使いの約束』のブラッドリー・ベインくんです。よろしくお願いします。

f:id:taira005:20210207151606j:image
ブラッドリー・ベインくんです


さて早速ケースから取り出して、表紙をめくります。まずは1ページ目。

f:id:taira005:20210207151649j:image

なるほど。ここに名前を書くわけですね。よいしょ。

 

f:id:taira005:20210207151713j:image

 

f:id:taira005:20210207152230j:image


いやこれ、めちゃ恥ずかしくないですか!?!?(今更)


恥ずかしいよ。照れるよ。思わず表紙閉じちゃったよ! ……だ、だって、これから私はこのひとの好きなところを100も書くんですよ!? いやいや100って。ふつうにヤバくないですか!? 照れるわ!!

でも、このカード買うのに一応990円(税込)出費してるし、恥ずかしくなったからやめるというのもなんだか癪です。990円っていったら、マナ石(ゲーム内通貨)が105個買える値段ですからね。いけるいける、頑張れ私……!


f:id:taira005:20210207152652j:image

うっ……

 

f:id:taira005:20210207152711j:image

ううっ……

 

f:id:taira005:20210207152748p:image

 

うるせえ〜〜〜〜〜!!!(羞恥)(羞恥)(ネロ巻き込んでごめん)

 

 

嫌よ嫌よもうんぬんかんぬん

 

とはいえ、一度恥ずかしさを振り切ってしまえば意外と書けてしまうもので、小一時間で半分くらい進みました。……だけど。

f:id:taira005:20210207153002j:image


何かが、違う気がする……

 

確かに私はこの男が好きです。ここまでカードに書いてきたことも嘘ってわけじゃない。だけど、何かがしっくりこなくなってしまったんです。

そもそも、「カードが100枚あって、100個好きなところを書く」って、つまりこういうこと(↓)じゃないですか。

f:id:taira005:20210213113826j:image

 

……こんなの、あまりに癪すぎる。いや、意識したらめちゃくちゃ腹立ってきた。あのですね、この際だから言ってやりますけどね、実際はこうなんですよ。こう(↓)。

 

f:id:taira005:20210213113830j:image

聞いてますかブラッドリーくん!!!!

 

 

……そう、そうなんですよ。あの人のことを、100%「好き」というのは本当に気にいらないんです。癪なんです。だって奴は……

f:id:taira005:20210207160005j:image

f:id:taira005:20210207160018j:image

f:id:taira005:20210207160024j:image

 

うう…( ;  ; )

 

f:id:taira005:20210207154010j:image

 

うう…うう……( ;  ; )( ;  ; )

 

 

f:id:taira005:20210207154154p:image

 

うるせえ〜〜〜〜〜!!!(羞恥)(羞恥)(ネロ巻き込んでほんとにごめん)

 

 

 


お前のことなんか。お前のことなんかなあ……。

f:id:taira005:20210207154250j:image

好きだよ!!!ばか!!!!!!!

 

 

恋のLesson初級編*2

 

かくして、クソ重感情カード……もとい、「好きなところ100」が完成したわけですが、正直、やってよかったなあと思いました。「萌え語り」は普段もTwitterとかで散々やりますけど、連続で100個も壁打ちする機会ってのはなかなかないですし。書くほどにいろんな感情が生まれていくのも、なかなかスリリングで面白かったです。ところでこの記事突然賢者タイムになっててウケるな*3

 

ちなみに、LOFTで買うと「おてつだいカード」なるものがついてきます。このカードには、「喋りかた」とか「笑いかた」とか、好きなところを思いつくためのヒントが書いてあるんですね。なので、「100個も書けないかも…?」という方も安心です。みんなやってください。

 

完成してしまったクソ重感情カードですが、当然渡し先は無いので(悲しい)、机の端っこでちゃんと取っておこうと思います。来年の今頃同じことをやったら、もしかしたら全然違う内容になってたりして。それもまた一興ですね。

 


……あとそれから、まあその、バレンタインが近いので。だからまあ、一応、一応ね。。。。。。

 

f:id:taira005:20210213111933j:image


いつもありがと〜〜〜!!!!!

 

 

 

 

 

(こんな記事もどうぞ) 

blessyou.hateblo.jp

blessyou.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

*1:“100質”とか呼んでましたよね。律儀に答えて個人サイトとかに貼っ付けたものです。インターネット老人会

*2:歌詞的な意味で

*3:賢者だけにな、ってやかましいわ

1stアニバのブラッドリーに想いを馳せる会・会場

(12月31日Privatterの加筆修正版。アニバストネタバレあり)


いや今更!?!?…ってそんなことは百も承知なんだけど、やっと、アニバストのブラッドリーについて腹落ちした感があるので、言葉に残しておこうと思います。解釈違うわ…ってひとはごめんなさい……書き殴ったまま公開してるので、ちょっと自我強めの文章になってます。。。


ブラッドリーのお仕事まとめ

まずはアニバストでブラッドリーがやったことを簡単に振り返っておこうと思います。

#0:夢の森の任務
-ひょうきんサミーを助ける(慈善活動)
#5:突然の過去編・雪中をゆく元相棒
-「幸運の指輪」のエピソード。
-『幸運の…』『興奮?』
 ……????????????🤔(審議)
#10:上空のバジリスク戦に助太刀
-ネロのピンチ助けつつ愛憎組と共闘
#20:22人同時接続オンラインミーティング
-リケのランタンをかざせと的確な指示
#21:最高位バフtoネロ 
-短銃使える設定の初出し
#22:狙撃準備。
-からのくしゃみトリップ(おい!!!)
#24:中庭合流。ピンチに必ず間に合う男
-ミチリケを救援しつつシノヒスを援護
#26:幸運の指輪がかえってくる
-「どうだ、すげえ運命だろ⁉︎」


ブラッドリー、縁の下で舞う。

改めてストーリーを追ってみると、いかにブラッドリーが「裏方」として立ち回っていたかがよく分かります。賢者への作戦指示、ネロへの助太刀とバフ、ミチル&リケの救援、シノ&ヒースの援護。明確にブラッドリー自身が手柄をあげた内容って、おそらくサミーさんを助けたことくらいかなと思います。

f:id:taira005:20210207194808p:plain
f:id:taira005:20210207194730p:plain

▲夢の森にて。行き倒れたサミーを助ける

 

けれどこれらって、すっっごく価値あることだと思うんですよね。何もかもが不明瞭な状況の中、中庭問題を解決する方策をばしっと明示してくれるブラッドリー最高じゃないですか!?!?  もし自分が賢者の立場だったら本当に心強い。。。

ネロはネロで、アニバスト中ずっと幸運の指輪とシアンたんのことで悶々としてる危うい情緒なので、そんなネロをちゃんと援護してるのもさすがです(思えば、雨の街に異変があって〜…のくだりから、ブラッドリーはずっとネロのことを気にしています。この辺は脚本の巧さだなと思う)。

 

……そして何より。

最悪のピンチの中踏ん張ったミチルとリケに、いっとう最初に「よく頑張ったな」とねぎらいの言葉を伝えたこと。
死闘の渦中、新しいかたちの絆を交わしたシノとヒースの想いを尊ぶこと。彼らを見守り支えること。

きっとミチルもリケもシノもヒースも、このひと夜の出来事をある種の成功体験にして、また前に進んでいける。ブラッドリーがトドメを刺してたら、こうはならなかったはずなんです。

f:id:taira005:20210207195200p:plain
f:id:taira005:20210207201340p:plain

▲「穏やかに瞳を細める」愛について語りたい

 

それから、あまり描写されていないので読み飛ばしがちですが、22話で飛ばされてしまった後、24話までの間にくしゃみ連発させて、ちゃんともどってきてくれてるんですよね。あんなに忌々しいと思っていた厄災の傷すらも利用して、絶対に戦場に戻るという彼の意思。かっけえですよブラッドリーくん。アツい。本当にアツい。


アニバストでブラッドリーがやったことって、多分地味な役割です。でもね、それって渋くて格好いいことです。
立ち回りのクールさとハートの熱さ。ブラッドリー!!おまえの仕事、ちゃんと見てるぞ!!!!!

 

裏テーマ:日陰者の太陽。

 「想いを預かることは、人生を預かること。」

“約束”とニアリーイコールのその行為をする覚悟があるのか。

ファウスト-レノさん・ヒース-シノの主従関係を重ね合わせながら描かれるこのテーマは、それぞれの戦場で、それぞれの結末を迎えることになります。並び立ち、血でぐしゃぐしゃのシノとヒース。ファウストの背中を完璧に守護するレノさん。血まみれ方に仮託しながら描写される、それぞれの主従の信頼の形がとっても美しかったですよね。悩んで悩んで悩み抜いた末に、想いと命を預けあう感動的な展開は、さながら劇場版魔法使いの約束でした。

 

…そして、ときは遡ること云百年前。
この、「想いを預かることは、人生を預かること。」のテーマを、かつてブラッドリーとネロもしていましたよというのが例の5話の回想シーンです。

 

f:id:taira005:20210207195442p:plain
f:id:taira005:20210207195453p:plain

▲「さもなきゃ」って語彙、可愛いよね(唐突)

 

かつてのブラッドリーのこの台詞は、まさに「人生を預かる」ことの体現だと思います。「俺のために生きることをお前のためにしろ」ということ。…でも、ここからは私の妄想想像なんですが、ブラッドリーはこの言葉を“相手がネロだから”言ったんじゃないと思います。きっと、心が弱くなって死にかけそうになった盗賊団の仲間には、同じようなことを言っていた。なぜならそれが“頭領の役割”であると知っているから。。。
だからファウストやヒースとは少し違う。「自分に覚悟があるか?」じゃなくて、「それが俺の役割だから」で告げられる男がブラッドリーなんです。

 

これって、すごいことのようで、非常に恐ろしいことだと思う。だって、言葉の発し手と受け手で、言葉の重さが不均衡になってしまうってことですよ。
あの戦闘の中で「首を取ってこい」「御意!」をできたシノとヒースは言葉の重さが対等です。だからきっとこれからも、あの不思議な夜のことをふたりは絶対わすれない。そのままふたりの絆にできる。でも、ブラッドリーとネロは違う。違うから、「幸運の…」「興奮?」みたいな、訳のわからないことになってしまう。(もう!!!)

 


私、最近までブラッドリーのことを「超絶鈍感男」だとおもっていたんですけど、最近ちょっと考え方が変わってきています。「俺のために生きろ」と発言することは、「ボス」としての振る舞いとして普通のことだと、純粋に思ってるんじゃないかな。あまりに普通のことだから、普通にやる。だから周りからのクソでか感情に気づけない。「いきなり、怒んなよ!?」ってなっちゃう。

『日陰者の太陽』は間違いなくネロ(達盗賊団メンバー)にとってのブラッドリーの比喩ですが、太陽の名は伊達じゃない。望む望まないにかかわらず、太陽は光を与えてしまうんですよね。。。出たよ、太陽の矛盾。。。

 

 

そして最終話。意図せずして、幸運の指輪がブラッドリーの元にかえってくることになります。

あの指輪を見て、ネロはブラッドリーの言葉を思い出すけど、ブラッドリーは「お気に入りの指輪」だったとしか思い出さない。やっぱり想いがシンクロしてないんです。でも。それが「お気に入り」であったことだけは覚えてるんですよ。


ブラッドリーは、この指輪にまつわるネロとのエピソードは忘れてるかもしれない。自分が何をネロに言ったかなんて覚えてないかもしれない。でも確かに、その指輪は彼の「お気に入り」だったんです。ネロからしてみれば、かつて自分が命を預けた指輪はブラッドリーのお気に入りであったと。その事実だけが云百年ごしに返ってくるという、この太陽性……

f:id:taira005:20210207200845p:plain
f:id:taira005:20210207200857p:plain



あ〜〜〜〜〜〜〜ブラッドリーのことやっぱりゆるせねえ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!(好き)

 

ほんとゆるせない!!!!どうして!?どうしてブラッドリー気づけないんだろう!?……ボスだからですね。。。わかってんだけどさ。。。好きだよ。。。( ; ; )( ; ; )
でもやっぱり悲しいよ。。。どうしてミチルリケシノヒースにはあんな気配り上手のおにいさんできるのに、きみの懐に入った途端、そういう扱いをしてしまうの???自分の得意な魔法がバフだって知ってるのに。。。どうして自分が与えたバフの結果に無頓着なの。。。?????北の国の常識人みたいな顔してるけど、大概おまえも情緒育ってないよ。。。今からでもいいからちゃんと絵本とか読んで。。。頼むわ。。。


一応このシーンについて真面目にも述べておくと、①(ほぼ)唯一の手柄であるサミーさん救助が指輪発見につながってる ②かつての言葉「他人に幸運を譲られたりしねえ」の体現になってる ……という技巧派展開になっていると思います。すばらしいと思います(スン)。

でも、やっぱ私はアニバストのブラッドリーの肩掴んでぶんぶんしたいですよ。1ヶ月経って、自分の感情の正体がやっと分かりました。


「かっこいいけどゆるせねえ!!!!」
太陽性。。。好きだよ。。。。。。

 

ブラッドリー・ベイン育成計画

とは言え。これからのブラッドリーについては、私は結構楽観的な立場です。というのも、この1年間でブラッドリーが魔法舎のみんなに蒔いた種が、ちゃんと芽吹き始めているのを感じているから。

例えば今回シノとヒースに手柄を譲ったことで、きっとふたりとブラッドリーは“戦友”のような立場になっていけると思います。また、かつて空の飛び方を教えたルチルが今回実戦の中でそれを試せているように、技術面でブラッドリーが伝えたこともちゃんと生き始めてる。そして、ぐずぐずのブラッドリーとネロの関係でさえも、「秘密を持つ親密さ」というかたちで、ネロ→リケ→ミチルと伝播していることも描かれています。

f:id:taira005:20210207200917p:plain
f:id:taira005:20210207200950p:plain

▲「友人同士の秘め事」はネロの入れ知恵

 

ブラッドリーが魔法舎で1年やってきたことはけして無駄じゃないんです。2年目は、それらが少しずつ花開いて、ブラッドリー自身に還元されていくといいなとおもっています(そしてブラッドリーの情緒も育つという寸法よ)。


…アニバストから約1ヶ月、自分の解釈?気持ちを言葉にすることをずっと先送りにしていたのですが、やっぱ2020年終わる前になんとかしておきたいという気持ちで殴り書きました。いつもより“自我”強めでごめんなさい…。でも、アニバストのブラッドリーは渋くて強くてカッコよくて、でも熾烈で残酷でちょっと怖いよ(けどそこがイイんだよね)ってことを伝えたくて。。。

 

ブラッドリー、カッコいいですよ!!!!!!見て!!!!!!!


自粛期間中、お出かけできなくて暇だ〜という人は、アニバストのブラッドリーと、北祝祭のブラッドリーと、盗賊エチュのブラッドリーと、カエルエチュのブラッドリーを読んで過ごしてください。よろしくお願いします。

 

 

 

(蛇足)

当時、イベストの展開に興奮しすぎて、10話まで更新直後数時間(!?)のうちに↓を作ったのが本当に懐かしいです。今考えると作業スピードバグってて面白い。どうかしてますね。

f:id:taira005:20210207191839p:image

 

 

 

(こんな記事もどうぞ)

blessyou.hateblo.jp

blessyou.hateblo.jp